競走馬の脚質で儲かるのはどれ?

どの脚質が儲かるのでしょう?
よろしかったらご覧ください。

競争馬の脚質とは

逃げ・先行・中団・差し・追い込み・マクリという脚質があります。
自在というのもありますけど、騎手と馬に性格によるものが多く、近年はあまり見ることがないので除外します。
後は、見方によってどの馬がどういった脚質だったかというのも見解が分かれる場合がありますがおおむね、言っていることは同じです。
逃げは、先頭1番手にいる馬を指すことが多く、能力が高すぎてスピードもある馬がなることが多いです。
先行は、2~5番手につくことが多く、世界の競馬関係者はこの脚質を好みます、比較的レース中のトラブルも少なく展開にも左右されにくいです、1番手からペースによって離れても、近くても2~5番手なら先行です。
中団は、先行のさらに後の番手です、スタートに問題があるか性格がのんびりしている場合はこの辺りで、脚を貯めて最後の直線に賭ける馬が多く、ペースに左右されることが多く脚を余す馬が多いですが、中央競馬の場合、最終コーナー手前で仕掛けることが多く、そういった馬が減りました。
差し・追込みはさらに後方で脚を貯める脚質です。
この脚質で好走するのは、日本が殆どで独特の戦法とも言え、最近はあまり好走しなくなってきました。
マクリは、普通にみられる脚質ではないのですが、3コーナーまで中団から後方にいて、3コーナーなかばで先頭に取り付いて、そこからそのまま先行して押し切る脚質です。
馬に力とスタミナがあり、一瞬の切れがない馬が使える戦法で、馬に馬力・スタミナがないと勝ちきることは難しいです。
騎手も腕っぷしが強くないと制御しきれないので、元地方所属ジョッキーや海外出身で中央競馬の免許を取ったジョッキーでないとなかなか見ることが出来ません。

中央競馬で儲かる脚質は?

買い続けることが出来れば、儲かる脚質があります。
それは、ずばり逃げです。
逃げは、脚質から盲点となることが多く、自滅する馬も多いので他の騎手も軽視することが多く、オッズも毎回美味しいことが多いので、お金に余裕がある人は、押さえておいても良いでしょう。
なぜ、そんなに知られているのに、オッズが高いままなのかというと、そもそも自滅することもあって、どの馬が逃げるのかもわからない場合もあるので、難しいというのが経験者の本音です。
ただ、見つけることが出来たならぜひ押さえておいてほしい脚質です。

競馬

Posted by tkana