最初どんな感じで始められたのですか?

競馬を始めてきっかけは何でしょうか?やめるきっかけは何?
その辺を調べてきました。
よろしければご覧ください。

競馬始めたきっかけ

競馬を始めたきっかけは、親・友人・知人にさそわれてというのが殆どではないのでしょうか?
それでなんとなく買った馬券が当たってしまったり、外れて悔しくて、色々調べているうちにハマってしまったなんてこともあるでしょう。
他にも、テレビで競馬中継をやっていてすごいレースを見て生で観戦したくなったとか、ゲームで興味を持った人もいますね。
最近は、JRA所属のジョッキーがテレビに出ることが多いので、騎手を応援したくて興味を持つこともあるでしょう。
競馬なので、当然馬がきっかけになることが多いのは否定できませんね。
実際、強い馬を生で見た時の興奮は忘れられないものがあります。
きっかけはどうあれ、スポーツとしての素晴らしさやギャンブルとしての魅力が人それぞれ感じるものがあるのでしょう。

競馬やめるきっかけ

残念ですけど、辞めるきっかけになるのは、大負けした時でしょうね。
とんでもない額負けて、ムキになってさらに負けて、嫌になってやめる人は良くいます。
最近は惰性でやっていて、結婚して土日が一人だけの時間にならなくなると、予想する時間が十分にとれなくなり、いつの間にか疎遠になっていてやめるなんてのもありますね。
競馬予想は、色々な要素を比較することでどの馬が強いかを予想するのが、楽しい要因だったりしますけど、それを自分なりに考えても、かなり時間を必要とすると、大変になってしまいますね。
それで簡単に予想すると、当然ですけど外してしまい自己嫌悪なんてこともありますからね。
馬券がメインの人は、勝てなくなるのが理由になりますね。

競馬で生活している

うらやましいかどうかは別として、馬券で生活している人はいて、5%の方は馬券で生活しているそうです。
数年前馬券で儲けすぎて、裁判になったことがありましたね。
その事例だけでも、2人いることがわかりましたし、判決が出てから競馬本に連載を持っていたり、予想を販売しているので、知っている方も多いかと思います。
馬券だけでなくても、競馬予想や馬券を買っているところを動画にしてアクセスを稼いで広告料を稼いでいる人もいますね。
こういった方も、競馬で生活しているといえるでしょう。

競馬

Posted by kobav