今年もあとわずか2018リーディング上位騎手傾向

ルメール騎手

去年も1位ジョッキーで、今年はさらに複勝率(3着内率)が5割7分と3頭当てないと当たらない馬券を買う場合は、買わないといけないし、買いたくない場合は、いないレースを探す必要があります。
2018年11月現在、184勝・2着113回・3着87回ですから、4着になる条件を探した方が、儲かるというすごいジョッキーです。
他に200回以上騎乗していて、5割超えているのは、デムーロ騎手で、4割越えは川田騎手・武豊騎手だけですからいかにすごいかわかります。
1番人気の場合、複勝率がほぼ7割となり、勝率もほぼ4割となり、単勝オッズでも1.0倍~1.9倍でも勝率は5割となります。
このオッズだと来ないことがまれなので逆らうのはよしましょう。
今年勝っていないコースは、阪神芝2000m・京都芝1600mとなっていて、レースも少なく2着には来ているので微妙ではありますが、このコースだと単は買いにくいので注意しましょう。
あまり短距離のレースは、マークされやすいからか乗ることが少ないので、今年はおそらく阪神・京都・東京・中山のメインだけの騎乗となるようですから、軽視しましょう特に京都1200mは、5回乗って1回だけ馬券になっただけです。
この傾向は、メインで依頼しているノーザンファームの影響もあるかと思います。
東京担当がルメール騎手とみれば問題なさそうです。

デムーロ騎手

去年は、G1・6勝とすごい活躍でしたが、今年は大阪杯だけ勝っていて、16回乗って5回だけ馬券になっています。
G1意外だと活躍しているので、G1でも人気になってしまいますが、このままいくようならG1だけ軽視したほうが儲かりますね。
特に牝馬戦のG1だと2着1回ですから、エリザベス女王杯・阪神ジュベナイルフィリーズは軽視でいいかもしれませんが、エリザベス女王杯は、人気するでしょうからここでどうするか決めても良いですね。
牝馬戦の成績は、他も良くなく1・2人気以外は勝率が極端に落ち3人気で1割7分と落ち込むので、牝馬戦では単勝4.9倍までは複勝率が5割超えるので、馬券に入れないといけませんし、1.0~1.4倍は5戦5勝で勝負強さを発揮するので注意しましょう。
デムーロ騎手は、社台系生産馬の関西担当ですね。
ここまでの2騎手は異常な成績なので、普通の傾向が出ませんでしたが、これ以降の日本人騎手は、買える傾向を記載します。

戸崎圭太騎手

2018年11月現在ちょうど100勝の戸崎騎手・1人気で50勝・2着32回・3着12回と1人気だと2着までの馬券で勝負でき、3着は1人気・150回騎乗で12回だけなので割り切って紐にするぐらいなら思い切って買わないほうが儲かります。
未勝利戦がレース数が多いので仕方ないとはいえ3着以内に来る確率が高く、牡馬より牝馬の方が好成績となっています。
地方競馬からJRAに来たジョッキーですが、馬の位置取りを無理やりせず、馬の気に合わせて位置取りするので、牝馬の方が相性が良いようです。
単で買えるのは1番人気だけで、複勝は2番人気までとなっていて、芝の5番人気以下は2勝しかしていないので、お金がある時だけ買うようにしましょう。
1.0~1.4倍で牡馬は、1勝だけなので、あんまりないケースですが、馬を自由に操るジョッキーではないのですが、同じオッズで牝馬だと1着2回・2着1回で3回中3回来るという牝馬で買えるジョッキーです。
単勝オッズ1倍台から14倍台の牝馬であれば複勝率が極端に良いジョッキーなので、買うなら牝馬騎乗の未勝利戦で買っておくとがっかりする確率が減ります。

福永騎手

海外ジョッキーに押されているように見えて成績だけ見ると意外と検討しているジョッキーで、今年は怪我で騎乗回数が少し少ないからか、重賞以外なら、かなり買えて儲かるジョッキーとなっています。
買うなら5倍~6.9倍の未勝利・500万条件の芝レース・牡馬がねらい目で、前走ルメール騎手・岩田騎手・北村友一騎手・藤岡康太騎手ならさらに勝率が上がります。
コースは、阪神ダ1800m・中京芝1600m・阪神芝外回り1600m・阪神芝外回り1800mは好成績で、中京芝1600mは2回しか着外になっていないので、ここに騎乗していたら中心に考えて良いでしょう。

北村友一騎手

リーディング5位といっても51勝で1位と70勝以上離れているので、こうなると単で北村騎手より上位の騎手がいると傾向が出しにくいですね。
買える条件はダートの場合は500万下で6倍台まで3着以内に持ってくるジョッキーですが、ダート重賞は1回だけ馬券になっています。芝は、川田騎手・福永騎手・ルメール騎手・デムーロ騎手が前走騎乗していた馬の場合は、複勝率が高くレース間隔が、2・3週がねらい目です。
ほとんどの勝利がルメール騎手かデムーロ騎手でそれ以外の取り合いとなっています。

騎手

Posted by tkana