全レースを見返して次走注目馬を見つけよう

レースを見直すにも、どこで見ればよいのかわからない?
どういったところを見ればよいのか?
そういったことを調べてきました、よろしければご覧ください。

競馬のレース動画はどこで見ることが出来る?

JRA公式ホームページで見ることが出来るレース映像は、中央競馬の全レース(2015年3月28日(土曜)以降のレースで、レース終了後約20分で掲載され、着順の判定や放馬などトラブルがあれば掲載が遅れることがあります。
他には有料ですが、JRA-VAN NEXT(ネクスト)・JRAレーシングビュアーで1984年以降のGIレース及び2002年以降の全レースを提供されています。
テレビでも、関東の場合は、10Rとメインと呼ばれている11Rをテレビ東京で放送していて、日曜日は、10・11Rをフジテレビで放映しています。
BSでもお昼から民放が放送を開始するまで放送しているので、そういったネット以外でも放送されていますし、天皇賞等、G1がある週にNHKでメインレースだけ放送することもあります。

競馬レースの見方

最初は、自分の買った馬で軸にしていた馬がどういうレースをしたかを見ることをお勧めします。
一緒に着順やレース後のコメントを見ることの出来る媒体を用意しておくと良いですね。
大きいレースであれば、2時間後くらいにスポーツ誌のサイト・競馬専門誌のサイト・ラジオNIKKEIなどに掲載されているので、用意しておきましょう。
そのコメント通りかどうか確認しつつ、不利な場所を走り続けていなかったか?勝負どころの4コーナー手前でどの位置にいたか?そういったことを注意しつつレースを見るようにしましょう。
不利を受けていれば、実力を出し切っていないので、次走狙い目となります。
他にも、ダートであれば砂をかぶってやる気をなくすなど、馬によっては、走りたくないのに走っているから、集中していない馬もいます。
そういった馬をメモしておいて、次走以降にブリンカーやチークピーシーズなどの馬具をつけるという情報を得ることが出来れば、買い材料になりますね。
馬券で儲けている人は、全レースレース後の動画を見て次走以降、不当に人気薄になりそうな馬を探しています。
全レースを何度も見るのは大変ですが、自分の好きな馬だけでも見ておくと良いと思います。

競馬

Posted by tkana