武豊騎手以来の人気!藤田菜七子騎手まとめ

30年ぶりくらいに、華のあるジョッキーが出ました。
藤田菜七子という女性ジョッキーです。
調べてきたので、よろしければご覧ください。

藤田菜七子騎手とは

藤田菜七子(ふじたななこ)騎手は、日本中央競馬会(JRA)所属、美浦トレーニングセンター・根本康広厩舎所続で、 ホリプロとマネジメント契約をしています。
JRA生え抜きの女性騎手は16年ぶりで、牧原由貴子騎手が2013年に引退して以降、JRA所属の女性騎手は不在の状態となっていましたが、藤田のデビューで3年ぶりにJRA所属の女性騎手が復活することになりました。
牧原由貴子騎手は引退は2013年ですが、それ以前から騎乗していない期間が長かったので、本当に中央競馬では久々な印象が強いですね。
2016年の中央競馬での勝利数は6勝でしたが、翌年の2017年は、JRA女性騎手として初のメイン競走勝利も成し遂げ、14勝をあげ、中央競馬騎手年間ホープ賞を受賞しました。
2018年6月17日に、東京競馬第7競走の未勝利でベルクカッツェに騎乗して2018年シーズン9勝目をあげ、この勝利によりJRA通算の勝ち星を31とし、GIレースに騎乗することが可能となり、どの馬主さんがG1騎乗依頼をするか話題になっています。

藤田菜七子騎手ニュース

黒髪の似合う著名人を選出する柳屋あんず油Presents第3回黒髪美人大賞を受賞したり、カレンダーも2年連続で販売しています。
毎年、某通販では早い段階で売り切れるので、かなりの人気と推測できますね。
他のニュースだと、日本騎手クラブによるジョッキーチャリティイベントが6月30日、福島競馬場で最終レース後に行われた際に、藤田菜七子騎手が着用していたというピンクのジャージーのセリになった時に、金額が上がり続け、きりがないので12万5000円でストップとなり、希望者3人によるジャンケンで落札者が決定され話題になりました。
この日のチャリティー総額は、29万7000円の販売金額となり、半分ではありませんが4割くらいは菜七子騎手の商品ですから、いかに人気かというのがわかるニュースですね。
一時期ほどの熱狂は収まりましたが、まだまだ1勝するだけで、重賞勝ちぐらいの人だかりになったり、ニュースになるので、頑張ってほしいですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

競馬, 騎手

Posted by tkana